こんなはずじゃなかった!?間違いだらけの入念な毛穴ケアがいちご鼻の原因に!

ちょっとしたポツポツが気になりはじめる思春期

鏡を見ると毛穴に角栓がポツポツポツ…。

思春期は、お肌のケアをついつい簡単・短時間で済むものに頼りがちです。

毛穴ケア・対処に毛穴パックや毛抜きなどをその場しのぎで使用しているあなた!

後々、もっと悩むことになり兼ねないので要注意です!

今のうちから正しい毛穴ケアを心掛けましょう。

毛穴パックと毛抜きはなるべく使用しない!

私も毛穴が気になり始めたのが思春期でした。毛穴パックをすれば正常な肌表面までも一緒に剥がれてしまうため、パックした部分は赤く痒くなり、毛抜きで角栓を抜いても数日後にはまた新たな角栓が溜まり、さらには角栓の溜まる穴がどんどん大きくなる始末。

取り返しのつかない毛穴状況に陥ってしまいました。

今ならまだ間に合うかもしれません!!毛穴パックと毛抜きの使用は止めて下さい。

最適な毛穴ケアはどうしたらいいの?

肌は常にターンオーバーを繰り返しています。一番良いのは触らず、気にしないということですが、何もしないのも心配が募りますよね。

そんな時は洗顔の泡をよく泡立て、肌を傷つけないように優しく洗ったり、お肌のターンオーバーに合わせてひと月に一回ピーリングやスクラブ洗顔を優しく行うなど最低限のケアにとどめるようにしましょう。

若い頃の毛穴ケアが美肌への分かれ道

間違いだらけの毛穴ケアで、私は大人になってから、さらに毛穴が目立つようになり、かなりストレスを抱えていました。

そこで、ある時から毛穴を触るのを我慢。優しい洗顔だけに切り替え、化粧も控えていたら、数年後には毛穴も小さくなり、角栓もそれほど気にならなくなりました。

若い頃に洗顔ケアにとどめていたら…と、どれほど後悔したことでしょう。

きっと今よりも綺麗な肌になっていたと思います。

今毛穴が気になっているあなた。未来のための正しい美肌のケアを心掛けて下さい。

品川美容外科の2chまとめサイト