ワンランク上の美を目指せる!野菜スープのすすめ

野菜スープでしっかりビタミンを摂取しよう

美容のためにはビタミンが豊富な野菜を摂取するのが大切だと分かっていても、忙しい生活を送っていると野菜が不足しがちだという人は多いのではないでしょうか。野菜の摂取量を増やすには、生野菜のままで食べるよりも加熱した方がかさが減って食べやすくなります。
色んな種類の野菜を一度に摂取できる野菜スープを食べる習慣を付けると、無理なく賢く野菜を摂取できるようになりますよ。

自宅で作り置きできる野菜スープ

休日などの余裕がある時に、自宅で野菜スープを作り置きしておけば、忙しい日にもさっとビタミン補給ができます。脂肪燃焼率を高める効果もあるコンソメスープの作り方をご紹介しましょう。用意するのは玉ねぎ、人参、キャベツ、セロリ、トマト、コンソメです。ブロッコリーやカリフラワー、ズッキーニなどを加えても美味しく作れます。角切りにした野菜と水、コンソメを鍋に入れて、具材が柔らかくなるまで火を通して塩、胡椒で味を調えれば完成です。シンプルな味付けなので、洋食はもちろん、和食や中華に添えても美味しく食べられます。
一食分ずつ保存容器に入れて、冷蔵庫に入れて保存しておきましょう。食べる時は、電子レンジで温めて食べて下さい。電子レンジ対応の保存容器は、100円均一ショップなど身近なお店で購入が可能です。

外食でも野菜スープを意識的に選ぼう

健康志向の高まりもあって、最近では外食でも野菜たっぷりで低カロリーなスープ類を提供する店舗が増えています。スープの専門店もみられ、幅広い選択肢のなかから好みに合うスープを選んで楽しめます。
食事での美容効果を高めるために、外食でも意識的に野菜スープを食べるように心掛けましょう。

品川美容外科の告訴について調べる